緑効青汁 アサヒ緑健 効果 口コミ

緑効青汁【アサヒ緑健】の試飲レビュー

asahi-ryokuko01.jpg
TVでも広告している株式会社アサヒ緑健の「緑効青汁」を試飲しました。サンプルでいただいたものです。申し込み後5日後に届きました。「緑効青汁」は大麦若葉を主な原料とする粉末青汁です。(通常販売の一箱は、3.5g×90袋入)

asahi-ryokuko02.jpg
小袋は昔からある切り込みが入ったタイプのため、年配の方にも開封しやすいです。

粒は細か目。色は少し黒い抹茶色できれいな方です。においは草っぽいにおいがしますが、少し甘いようなにおいもします。

指につけて舐めてみた感想は、マイルドな草の味。苦みもありますがマイルドに抑えられています。後味にエグさなどなく良さそうな感じ。

asahi-ryokuko03.jpg
溶けやすさは問題なし。見た目は濃い緑色です。
においはイ草に似たにおいが少々ありますが、少ない方です。

味・・・草の味は少ししますが薄くてクセが少ないです。後味のエグさがとても少ないのがすごく良いです。初心者でも飲みやすいので、売れているのも理解できます。

見た目が濃い色なので味も濃いように思えますが、味は真反対です。濃い目が好きな方には向いていません。甘さもほんのりわずかにあるぐらいでそんなにありません。甘ったるい青汁ではなく、すっきりタイプ。苦さも少ないです。

温めた場合でも飲みやすいです。甘みが増すような気がします。
温めてもにおいが少ないのは珍しいです。においがきつくなる青汁が多いですので。

asahi-ryokuko04.jpg
緑効青汁は有機JAS認定の畑で栽培された九州・阿蘇産の大麦若葉を主原料にしていますので安心して飲むことができます。また大麦若葉の食物繊維(不溶性&水溶性)に乳酸菌とオリゴ糖を加えることで、よりその特質を引き出しているそうです。

ただ、緑効青汁は一箱が90袋と良くある青汁商品の3倍も入っていますので、価格が高いのが難点と言えます。一杯当たりの価格もTVで良く宣伝していることもあってか高めと思います。

管理人としては、緑効青汁を飲まれるのでしたらより手軽に始めやすく、味も似ている「えがおの青汁」の方をオススメします。(えがおの青汁の方が飲みやすく、お財布にもやさしいです。^^)


●緑効青汁(3.5g×90袋入り)
   一般価格9,765円(別途送料400円)/定期便価格9,276円(送料無料)

※定期便(毎月お届けコース)は4回以上継続する必要があります。

 

 

青汁 効果,緑効青汁,アサヒ緑健