長命草 パウダー 資生堂 効果 口コミ

長命草<パウダー>【資生堂】の試飲レビュー

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
株式会社資生堂の「長命草<パウダー>」を飲んでみました。長命草(植物和名:ボタンボウフウ)を主原料にした粉末青汁です。(ただし資生堂はこの商品を青汁とは言っておりません。) 長命草を原材料の一つとして使用している青汁はたまにありますが、長命草だけを使用した商品はちょっと珍しいと思います。一箱には3g×30本入っています。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
資生堂なので箱もシンプルなのにおしゃれです。かと言って無駄に高級感を出していないのは好感が持てます。裏面に「MADE IN JAPAN」の表記がありますが、青汁ではこの商品ぐらいではないでしょうか。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
商品の小袋は縦に30本入っています。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
小袋はとてもおしゃれです。一番おしゃれな青汁ではないでしょうか。開封は点線を横に引くと千切れます。細かい切れ目が入っていますので爪を立てて引くと切れます。一杯3gは標準的な内容量です。

 

粉末は暗めの抹茶色。暗めですがこれはこれできれいです。粒は細かいですが、荒い粒になっているので溶けやすそうです。

 

におい・・・開封した時にバナナのような良い香りがしました。バナナの香料でも入っているのかなと思ったぐらいです。(香料もバナナも使用されていません。)

 

落ち着いて嗅ぐと、抹茶とイ草の間のようなにおいです。バナナのような甘い香りもあります。この甘さはケールのようなクセのある甘ったるさとは異なり嫌な感じはしません。草っぽさは大麦若葉に似ていますが弱いです。全体的ににおいは少ないです。

 

指につけて舐めてみた感じは、まろやかです。言われないと大麦若葉と思うぐらい似ていますが、まろやかな点と後味にエグサが無いので違いが分かります。後味は抹茶のような苦味を感じるものの飲みやすそうな感じです。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
水への溶けやすさは良いです。泡は少し立ちますがすぐに消えます。色は暗めの抹茶色。
最初一袋3gを100mlの水で溶かしたのですが、薄いようでした。50〜60mlぐらいで溶かすのが良いようです。(この商品は溶液の規定がありません。)

 

溶かしたにおい・・・草っぽい大麦若葉の青汁をうすくした感じに似ています。そこにわずかに漢方薬っぽい明日葉の青汁に似たにおいがあります。ただにおい自体薄いです。

 

味・・・基本的には薄めの大麦若葉の青汁のような草っぽい感じがします。それに漢方っぽさをかなーり薄くして加えたような感じです。後味には苦味が若干あるのですが、大麦若葉のようなエグさが無いです。これはすごく飲みやすいです。大麦若葉の青汁に比べて甘さがほとんどなくスッキリとしています。かと言ってお茶っぽいわけでもありません。

 

初め飲んだ時には、とても薄く感じました。ですが、大麦若葉や明日葉の青汁を薄めたのとは明らかに異なるとも思いました。というのは、大麦若葉や明日葉はどんなに薄めても強い草のエグさや漢方薬っぽさが残りますが、この青汁はそれらをほとんど感じず、後味がマイルドです。甘さはほとんど無いのですがとても飲みやすいです。甘くなくて飲みやすいのはちょっと新鮮です。
あまり期待せずに飲んだのでちょっと良い意味で裏切られました。

 

青汁経験者に分かるように言えば、大麦若葉の青汁を薄くしてエグさと甘さを取り除いた感じの青汁です。

 

温めて飲んでみました。この青汁はレンジで煮詰めるように温めると化けます!甘さが急に増します。そしてとろみが出てきます。おいしい!甘さはケールのようなクセのある甘ったるさでは全くなく、飴湯のような感じです。苦味も強くはなっています。(溶かしたものを温めるのではなく、湯で粉末を溶かした場合にはとろみは出てきません。)

 

冷たい牛乳を混ぜてみました。飲みやすいです。少しとろみがある感じでミルクティーのような味です。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
商品や長命草について説明されたパンフレットです。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
原料の長命草は、沖縄県与那国島の契約農家にて無農薬・化学肥料不使用で栽培されています。保存料・防腐剤、着色料、塩分、砂糖なども不使用です。マルチトール(還元麦芽糖)は使用しているようですが、ほとんど甘さを感じないぐらい甘さはありません。女性にはうれしいコンニャクの主成分であるグルコマンナンや海藻粉末も原料の一部として使用されています。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
箱の裏面です。原材料をご確認ください。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
資生堂がこの商品を「青汁」とは一切言っていない通り、使用方法も溶かして飲むだけなく色々な料理に使っていただくことを想定しているようです。ライフスタイルの提案といった感じでしょうか。この「長命草<パウダー>」は、実際、どんな料理に混ぜてもその料理を壊してしまうことはまず無いと思われる味です。

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂
この青汁がさすが資生堂の健康食品だと言える点は、通常の食品のレベルにまで食べやすくしている点に思います。普通の青汁は健康食品だから許されるような味が多く、食品としてはとても通用しないような味だったりします。しかしこの「長命草<パウダー>」は、「一箱買って、一袋使ってみて、不味いから後は捨てる」といった感じの味ではありません。味が洗練されています。

 

ケール、大麦若葉、明日葉、桑葉のいずれとも異なる味で飲みやすいですので、好きな人は結構ハマるかもしれません。価格についても資生堂だから高そうに思いますが、特に他の青汁より高いということもありません。甘くない青汁を探されている方にオススメします!

 

 

※このレビューの後、パッケージが変更になり、販売価格も値下げされ買いやすくなりました。
 一箱(30袋) 発売当初 3,650円(税込) → 現行 2,700円(税込)

 

 

 

●長命草<パウダー>(3g×30本入り)

  • 今回だけのお届け  一般価格 2,700円(税込)
     ※送料:全国一律432円(税込)。但し、税込 5,400円以上で送料無料。
  • 定期お届けコース  定期便価格 2,700円(税込)
     ※送料無料、3ヶ月継続で375ポイント進呈、毎月プレゼント

 

青汁 効果,長命草<パウダー>,資生堂